第5回 東京クリニック(東京都)

日 時:2013年8月10日(土) 15:00~17:00
場 所:東洋英和女学院中等部・高等部
人 数:中学1年生~高校2年生 計33名 (女)
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①アップ 腹筋(キープ、サイド足上げ)
ボールストレッチ
②ボールハンドリング ボール回し(ステップつき)、8の字、股下持ち替え
頭上スナップ、巻き込み
③パス パワードリブル
2人組チェストパス(足平行、ステップつき)
2人組ボール2つ(チェスト、バウンド、交互)
3人組ボール2つ
輪になってチームパス(頭上、ドリブルからパス、ドリブルから持ち替えパス)
④ドリブルワーク 2人組 相手を押しながら1対1、その場1対1
⑤DEF スライドステップ3往復、ミラーDEF、ジグザグ1対1
オールコート4対4ピックアップ(シュートin、リバウンド後)
⑥質疑応答

クリニックの様子

DEF練習

DEF練習

DEF練習

記念撮影

小畑コーチの感想

どのメニューも日ごろから練習しているように思えたので、コンビネーション練習に切り替えて、1つ1つのメニューのポイントや意識した方がいいところを説明させてもらいました。指導した細かいところまで常に意識しながら今後の練習に取り組むことで、更にステップアップしていくと思います。ピックアップのDEF練習は1つの方法として指導しましたが、こういう方法もあるのだと感じてもらい、自チームに合うものを選択してみてください。今回は久しぶりに中高一貫校の良さである上下関係のチームをみました。中学生と高校生が合同で練習しているということで、中学生は毎日力のある先輩と練習できるのでいろいろな技術を吸収し、バスケット以外でも学べることがたくさんあると思います。めげずにくらいついていって頑張ってほしいと思いました。今回、時間などいろいろと配慮していただきまして本当にありがとうございました。