第7回 山口クリニック(山口県)

日 時:2013年9月15日(日) 14:00~16:00
場 所:山口市立小郡小学校
人 数:小郡ミニバス/エンデバー(ミニバス) 計20名 (女子)
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①アップ 腹筋キープ(ノーマル、サイド(足上げ)、ひっくり返し、アザラシ)
ボールストレッチ
大きくスキップ、スキップ手つき、キャリオカ、リズムステップ
ジャンピングパンパン、手を使わず起きてダッシュ
②ボールハンドリング ボール回し、8の字、股下持ち替え(クロス、前後)
巻き込み、ゴールクロス持ち替え
③パス 2人組ボール2つ(チェスト、バウンド、交互)
3人組ボール2つ
反応ゲーム
④ドリブル 対面ドリブル(フロントチェンジ、ワンフェイク、ビハインド、ロール)
押し合いドリブル
⑤シュート ミートシュート、ミートシュートからドライブ
ビルドアップシュート(ゴール下)
シュート競争
⑥質疑応答

クリニックの様子

ドリブルワーク

シュート

記念撮影

サイン会

サイン会

サイン会

小畑コーチの感想

ハンドリング等はよく練習しているなぁと感じました。いろいろな条件を足していくと始めに注意したことが意識できなくなってしまうケースが多かったので、総合的にポイントを整理して練習することができたら、練習と試合がつながってくると思いました。シュートに関しては少しアドバイスをしただけで、まっすぐ飛んだり、アーチも良くなっていました。良いシュートイメージを忘れないでください。シュートもパスも膝が立っていることが多いので練習中も言った通り股関節を緩めることを意識するといいと思います。今回は選抜チームだったのでコミュニケーションスキルがもっともっと必要になると感じました。練習回数も多くないと思いますが、みんながチームを引っ張る意識を持って積極的に行動することでもう一つレベルアップすることができ、もっとバスケットも楽しくなると思います。勇気をもってこれからも頑張ってください。ありがとうございました。
それから、デンソーの仲間であるナオ、今回はいろいろ対応してくれてありがとう。