第8回 刈谷クリニック(愛知県)

日 時:2013年9月21日(土) 10:00~12:00
場 所:刈谷市立平成小学校
人 数:4~6年生 計47名 (女子)
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①アップ 腹筋キープ(ノーマル、サイド)、ひっくり返し、アザラシ
ボールストレッチ
大きくスキップ、スキップ手つき、サイドステップ手回し
キャリオカ、ジャンピングパンパン、リズムステップ
ダッシュ(手を使わずに起き上がる)
②ボールハンドリング ボール回し、8の字、股下持ち替え(クロス、前後)
手の甲と表交互、巻き込み、クロスで持ち替え
③パス 2人組チェストパス、バウンドパス
2人組ボール2つ(チェスト、バウンド、交互)
反応ゲーム
④シュート ビルドアップシュート(ゴール下)
下から正面ミートシュート
⑤ドリブル 押し合いドリブル
ドリブル鬼ごっこ(鬼6人)
⑥ディフェンス ミラーDEF、ジグザグDEF
⑦質疑応答

クリニックの様子

腹筋

ボールハンドリング

ハンドリング

小畑コーチを子供たち

真剣に話を聞く子供たち!

2人組押し合いドリブル

記念撮影

サイン会

小畑コーチの感想

体育館に入った瞬間の元気のいい挨拶がとても嬉しかったです。
パスの時に上手くキャッチができないので、持ち替えてからパスする子達が多かったです。指を広げてボールを浅く受けずに、ひじを使ってボールをミートしながらキャッチをすることを心掛けてみてください。キャッチしてそのままパスができた方が無駄な動作をいれずにパスをすることができます。
いいキャッチはいいシュートにもつながるのでとても大事です。パスする方も味方が受けやすいように胸にパスをすることをお互いが思い合うことが大切だと思います。細かいようですが意識して毎日の練習頑張ってみてください。先生方もずっとメモを取ったり積極的に質問したり子供たちのためにとても熱心な姿に感動しました。子供たちもそんな先生方に感謝の気持ちを忘れないようにバスケット頑張って欲しいなあと思いました。ありがとうございました。