第10回 瀬戸クリニック(愛知県)

日 時:2013年10月13日(日) 13:00~15:00
場 所:瀬戸市立東山小学校
人 数:4~6年生 計48名 (男女)
コーチ:小畑 亜章子、山本 久美

メニュー

①腹筋
ストレッチ
キープ、サイド足上げ、ひっくり返し、アザラシ
グルーピング
ボールストレッチ、座って片手ドリブル
②ボールハンドリング ボール回し、ステップつきボール回し、8の字
股下持ち替え、ボール巻き込み、手のひらと甲の交互
手クロス持ち替え、股下スナップ、肩ごしスナップ
③アップ 大きくスキップ、手つきスキップ、サイドステップ手回し
キャリオカ、ジャンピングパンパン、リズムジャンプ
ダッシュ(手をつかわず起き上がる)
④ドリブル 対面ドリブル(フロントチェンジ、ワンフェイク、ロール、レッグスルー)
押し合いドリブル、サークル1対1
⑤パス 2人組ボール2つ(チェスト、バウンド、交互)
オールコートサイドステップしながらボール2つパス(チェスト、バウンド)
反応ゲーム
⑥シュート ミートシュート
対面シュート競争
⑦質疑応答

クリニックの様子

コーチ紹介

ひっくり返し

ボールハンドリング

サークル1対1

対面パス

ミートシュート

対面シュート競争

記念撮影

サイン会

瀬戸のお土産を頂きました!(左)山本コーチ(右)小畑コーチ

小畑コーチの感想

ドリブルの練習で、相手を抜くときに肩を入れるため、手を指す(抜いた後にDEFの背後に入る)ことを意識して指導しました。顔を上げてDEFをよく見てポイントをつかんで練習に活かしてみてください。ボールストレッチではとても硬いと思いました。怪我をしないためにも柔軟体操(ストレッチ)は毎日少しでもいいので習慣化させた方がいいと思います。どの練習メニューも一生懸命に取り組み、トライしていて、みんなの笑顔と声の明るさ、そして何と言っても本当に礼儀正しく、体育館に入った瞬間も大きな声で挨拶してくれたりと、とても幸せな気持ちになりました。案内などいろいろなことをご丁寧にしてくださった保護者の方々も本当にどうもありがとうございました。

それから今回は、アイリスOGでもあり、瀬戸市出身のジョイが一緒に指導してくれました。シュートの見本でジョイが見せてくれたシュートにみんな大興奮でした。ジョイ、ナイスシュートありがとう。

小畑コーチの感想

今回は、愛知県瀬戸市の開催。私の地元ということでテルさん(小畑コーチ)と一緒にクリニックの指導をさせて頂きました。まず、一番感じたことは、参加してくれた子供たちが礼儀正しく、とても元気でした。私にとっても初めての指導でもありましたが、みんなが一生懸命やろうとしてくれる姿に感動し、私自身が楽しんでやることができました!ハンドリングなどでは、「ジョイさん見て!できたよ!」と積極的に声をかけてくれたり、素直にバスケットを楽しんでいる姿を見てとても嬉しくなりました。今回のクリニックで、私の方がみんなからたくさんのことを学ばせてもらった気がします。みんなはまだ小学生!バスケットを楽しむ気持ち、感謝する気持ちを忘れずに頑張って欲しいです!東山小学校のみんな、関係者の方々、本当にありがとうございました!