第13回 刈谷クリニック(愛知県)

日 時:2013年12月14日(土) 9:00~11:00
場 所:刈谷市体育館
人 数:知立ミニバス11名、知立中学校13名
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①アップ・腹筋 ランニング(スキップ・ツーステップ入れて)
腹筋(キープ、サイド足上げ、ひっくり返し)
大きくスキップ、手つきスキップ、サイドステップ手回し
キャリオカ、ジャンピングパンパン、リズムジャンプ(サイド・前)
ダッシュ(手をつかわず起き上がる)
②ボールハンドリング ボールストレッチ
ボール回し、片足立ちボール回し、8の字、股下持ち替え、ボールまきこみ、股下スナップ、肩ごしスナップ、ボールクロス持ち替え
③パス 2人組チェストパス、バウンドパス
2人組ボール2つ(チェスト、バウンド、交互)
④ドリブル 対面ドリブル(フロントチェンジ、ワンフェイク)、反応ゲーム
⑤シュート ビルドアップシュート(ゴール下)
ミートシート、シュート競争
⑥質疑応答

クリニックの様子

ボールストレッチ

対面ドリブル

ビルドアップシュート

ミートシュート

罰ゲーム

質疑応答

質疑応答

記念撮影

小畑コーチの感想

寒い体育館ではありましたが体がとても硬いと感じました。寒い時は特にけがをしやすくなるのでストレッチはこまめにやった方がいいと思います。パスの時、何も指示をしなくても自然にキャッチボイスを出していて、声を掛けあうことはとても重要なことなのでいいことだと思いました。また、ボールの持ち方が少し浅いので脇がしまってしまい、ゆるいパスになっていました。元気のないパスが多かったのでミートの手を出してボールを引き付けることを意識することで勢いのあるパスに変わると思います。これからの練習で意識してみてください。
みんなが本当に楽しそうに笑顔が絶えないクリニックでしたが、そのあとのアイリスの試合のエスコートキッズをやっているみんなは緊張しているのが伝わってきましたよ。またアイリスの選手を応援に行って、たくさんのいいプレイを参考にしてみてください。ありがとうございました。