第9回 秋田クリニック(秋田県)

日 時:2014年10月2日(木) 16:30~18:30
場 所:秋田市立桜小学校
人 数:女子28名
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①パス 二人組パス
三人組ボール2つV字パス四角パス
②3メン
③シュート リングタッチ
ボールキャッチしてからレイアップ(左右・正面)
ビルドアップシュート(ゴール下・バンクシュート)
ゴールしたからミートシュート
④アウトナンバー 3対2から3対3
⑤質疑応答

クリニックの様子

小畑コーチの感想

アップからすごい集中力と真剣さに圧倒されました。小学生でもあんなにしっかりしたチームがあることに驚きました。パスに関してはもっともっと味方のことを思って、パスすることが必要だと思います。味方のほしいパスとはどんなパスなのか、DEFのいない練習でパスミス、キャッチミスを少しずつなくしていかなくては、試合で相手ボールになってしまいもったいないです。シュートは柔らかくはじくイメージを忘れないでください。意識の仕方でシュートの入り方が変わり、最後はみんないい感じのシュートになっていました。子どもたちの練習の取り組み方に私自身とても勉強になりました。指導者の方、保護者の方、大変親切に対応していただき大変ありがとうございました。