第14回 名古屋クリニック(愛知県)

日 時:2015年9月19日(土) 14:00~16:00
場 所:名古屋市立児玉小学校
人 数:女子20名
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①アイスブレイク 歩き鬼ごっこ
②腹筋 ボールブリッジ、サイドブリッジ(足上げ)
ボールツイスト、股下クロス、ボールキープ
③アップ ボールストレッチ、大きくスキップ、手つきスキップ
サイドステップ手回し、キャリオカ、ジャンピング、リズムジャンプ、ダッシュ
④ハンドリング ボール回し(その場、片足)、つまみ上げ、8の字
手たたき背面キャッチ、ボール上げキャッチ
動きながらボール回し(スキップ、サイドステップ、キャリオカ)、股下持ち替え
⑤パス(2人組) リップスルーパス、ドリブル3つパス、ドリブル3つ&フロントチェンジ2つパス
⑥ドリブル 2ボールパワードリブル(その場)
⑦パス オールコート6ヶ所パス&ラン
オールコートパス&レイアップ(ノードリブル)
⑧シュート シュート説明、ゴール下からミートシュート
⑨質疑応答

クリニックの様子

腹筋キープ

ボールストレッチ

ハンドリング

2人組パス

オールコート6ヶ所パス&ラン

シュート

シュート説明

記念撮影

小畑コーチの感想

今日は天気がよく暑かったですが、風通しの良い体育館だったので気持ちよくバスケットができました。いつも指導されている先生がバレーボールをされていたこともあり、ヒントやコツを入れながら少し細かく説明しました。どの練習をしても一生懸命に吸収しようとしてくれているのがとてもよくわかりました。練習中でも言いましたが、ボールをキャッチするときに怖くて後重心になってしまうことや、引いた形でキャッチしてしまうことが多かったので、手を伸ばしてターゲットハンドを出すことを意識してみてください。その手を出すことでキャッチが怖くなくなり、次のプレイにも上手く繋げられることが多いと思うので、今後の練習ではボールを欲しいところを手(ターゲットハンド)と声(キャッチボイス)で積極的に示すようにしてみてください。そうすることで見方を助ける事にもなります。これからは試合をしたりすることもあると思いますが、そのために今は練習を一生懸命頑張ってください。ありがとうございました。