第18回 埼玉クリニック(埼玉県)

日 時:2015年11月28日(土) 10:00~12:00
場 所:越谷市立千間台小学校
人 数:千間台小ミニバス 男女43名
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①アイスブレイク 歩き鬼ごっこ(2回目スキップ)
②腹筋 ボールブリッジ、サイドブリッジ(足上げ)、ボールツイスト
股下クロス、ボールキープ
③ドリブル ボールストレッチ、ショートドリブル(左右、交互)、ピアノドリブル、ボールおこし
④アップ 大きくスキップ、手つきスキップ、サイドステップ手回し、キャリオカ
ジャンピング、シグナル、ダッシュ
⑤ハンドリング ボール上げ&体タッチ&キャッチ
動きながらボール回し(ジョギング、スキップ、サイドスキップ、サイドステップ)
股下持ち替え
⑥ドリブル その場ドリブル(左右片手ずつ、左右交互、右手左右、左手左右)
⑦パス リップスルーパス、連続パス、ドリブル3つパス
ドリブル3つ&フロントチェンジ2つパス
ドリブル3つ&フロントチェンジ&レッグスルーパス
オールコート6ヶ所パス&ラン
パス鬼ごっこ
⑧シュート ゴールしたからミートシュート
ノックアウト
ボールころがし&座る
⑨質疑応答

クリニックの様子

ウェルカムボード!ありがとうございます!

開始の挨拶

腹筋

ボールハンドリング

二人組みパス

ドリブル

質疑応答

記念撮影

小畑コーチの感想

昨年に続き2回目のクリニックでした。前回一緒にやった子ども達もいて、変わらず元気いっぱいでした。前回は下級生向きにファンダメンタルを多くやりましたが、今回は少し変えてコーディネーションを入れたメニューをやりました。なかなか思うようにできていない様子もありましたが、自分の苦手な部分を見つけることができたと思います。できないことが悪いのではなく、苦手な部分を理解し克服できるように力を入れて練習することが大切だと思います。パスの練習では上級生を見て、下級生がトライしていたのでとても良い形だなと思いました。気になった点は上手くいかなくなった時に一人一人が感情的になってしまうことがあったので「チームのために」を忘れないで欲しいです。技術的には手を伸ばしてターゲットハンドを出すことの必要性は細かく説明したので、今後の練習で意識してみてください。今回もデンソーアイリスの為にアイリスちゃんのたてをつくって下さりありがとうございました。次の日にチームの方に渡させていただきました。これからの練習も一生懸命頑張って下さい。そしてアイリスの応援の方も引き続き宜しくお願いします。ありがとうございました。