第1回 碧南クリニック(愛知県)

日 時:2016年4月9日(土) 10:00~12:00
場 所:碧南市立東中学校
人 数:女子20名
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①アイスブレイク 歩き鬼ごっこ(2回目スキップ&歩き鬼ごっこ)
②アップ 大きくスキップ、サイドステップ手回し、キャリオカ
ジャンピング、リズムジャンプ、ダッシュ
③腹筋 ボールブリッジ、ボールツイスト、股下クロス、ボールキープ
④ハンドリング ボールストレッチ、つまみ上げ、ボール回し、8の字、背面キャッチ
動きながらボール回し(スキップ、サイドスキップ、サイドステップ、キャリオカ)
股下持ち替え(1回目床)、連続股下持ち替え
⑤2人組みパス リップスルーパス、ドリブル3つパス
ドリブル3つ&フロントチェンジ2つパス
ドリブル3つ&フロントチェンジ&レッグスルーパス
⑥その他 ノックアウト
⑦ドリブル チキンドリブル
(フロントチェンジ、レッグスルー、ステップバック&フロントチェンジ)
⑧DEF&1on1 ラグビー1on1、間合いDEF(50%、80%、ストップ)
ボールころがしDEFフットワーク、ジグザク1on1
⑨アウトナンバー コーンドリブル2on1
⑩質疑応答

クリニックの様子

挨拶

腹筋

腹筋

ボールハンドリング

2人組パス

ドリブル

ノックアウト

DEFフットワーク

記念撮影

小畑コーチの感想

今年度初のデンソークリニックは、とにかくみなさん終始明るかったです。
今回は中学生だったこともあり、練習に対して意味や意図を理解した上で、練習して欲しいことと、自分自身何を意識して各練習に取り組んでいるのかを確認しながら行いました。自分の意思を言葉にすることも大切です。全体的にどの練習も重心が高いことが気になりました。無理に膝を曲げるのではなく股関節を緩め、すぐ動けるような体勢(スリースレットポジション)を常にできるようにおくといいと思います。もうひとつ練習中も厳しいことを言いましたが、せっかく一生懸命に練習しているのに最後の方になってくると集中力が切れてくるのがわかりました。これが碧南市立東中の弱点ではないかなと思います。弱点は誰でもあり、いけないことではなく、意識して直していけばいいだけです。そうなってきた時にはキャプテンを中心に声を掛けたり、円陣をくんだり今後工夫してみて欲しいです。みんなの明るさや気持ちよく挨拶してくれる、そういったところはこれからも忘れずに毎日の練習頑張ってください。ありがとうございました。