第6回 若葉台クリニック(神奈川県)

日 時:2016年6月19日 9:30~11:30
場 所:横浜市立若葉台小学校
人 数:小学生男女+保護者 25組(50名)
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①アイスブレイク 歩き鬼ごっこ(2回目スキップ&歩き鬼ごっこ)
②ストレッチ
③アップ 大きくスキップ、サイドステップ手回し、キャリオカ
ジャンピング、リズムジャンプ、ダッシュ
④腹筋 ブリッジ、サイドブリッジ、ツイスト、キープ
⑤ハンドリング ボールストレッチ、座ってドリブル、つまみ上げ
ボール上げ&キャッチ、8の字
動きながらボール回し(歩く、サイドステップ、キャリオカ)
⑥ドリブル 4コーナーじゃんけんドリブル
⑦パス 2ボール(ボール置く、ボール挟む、チェスト&バウンド)
⑧ドリブル 2ボールジャグリング、2ボールドリブル(同時、交互)
⑨その他 ドリブル&パス&ドライブ
手つなぎドリブル鬼ごっこ
5コーンシューティング
ダウン
⑩質疑応答

クリニックの様子

挨拶

鬼ごっこ

ストレッチ

ボールハンドリング

ボールストレッチ

ボール腹筋

ドリブル

シュート

 

小畑コーチの感想

今年も私の地元のミニバスで昨年に続き親子バスケットを行いました。
男子も女子もミニバスチームは人数が増えていて新しい顔も多く、嬉しい気持ちになりました。保護者の方々がとても若かったのと、たくさん参加してくださったことが嬉しかったです。ありがとうございました。
初めてバスケットをやった子は難しそうなところも一生懸命にやろうとしてくれて、そんな中でも楽しんでくれているところが良かったです。ミニバスの後輩たちはとにかく明るくて、全力で楽しんで、全力で悔しがっている姿が印象に残っています。心が純粋だなと感じました。そういう気持ちはバスケットが上手になること、人としても必要なことなので忘れないでください。改めてこのような企画はいいものだと感じました。これから若葉台でバスケットを始めてみたいなって思う子が一人でも増えてくれて、チームも人数がたくさん集まってくれたら嬉しいなと思います。私のバスケットの原点である地元のミニバスでクリニックができて楽しかったです。ありがとうございました。