第15回 松阪クリニック(三重県)

日 時:2016年11月6日 10:00~12:00
場 所:松阪市立嬉野中学校
人 数:女子21名
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①腹筋 ボールブリッジ、サイド足上げ、ボールツイスト、股下クロス、ボールキープ
②ハンドリング つまみ上げ、片足ボール回し、背面スナップ、8の字
動きながらボール回し(スキップ、サイドスキップ、キャリオカ)
股下ボール持ち替え歩き(一回目床)
③ボールドリブル ①左右同時、②左右交互、③インアウト、④前後スイング同時
⑤前後スイング交互、⑥左右同時、⑦左右交互、⑧右ハイ&左ロー
⑨右ロー&左ハイ、⑩ジャグリング
④パス(2人組) リップスルーパス、連続パス、ドリブル3つパス
ドリブル1つ&ダブルフロントチェンジパス
ドリブル1つ&フロントチェンジ&レッグスルーパス
ドリブル1つ&レッグスルー&ビハインドバックパス
ドリブル1つ&ダブルレッグスルーパス
ドリブル1つ&ダブルバックビハインドパス
⑤その他 パス&ランレイアップ
スピードドリブル1on1
チェイサー2対2
ケイポーンドリル
3メン2ボール
⑥質疑応答

クリニックの様子

小畑コーチの感想

今回のクリニックは2つの近隣の中学校合同で行い、体育館が広くいろいろなメニューができました。頭では分かっていてもなかなか思うように体がついてこないという場面が多いように見えましたが、どの練習でも一生懸命にトライしていました。その中でも明るさもありメリハリのある練習ができ良かったと思います。今回は走っている(プレイしている)中で瞬時に状況判断をすることをテーマにしました。ドリブルワークが上手にいけば1on1の状況にならずにノーマークでシュートに行けるような工夫や、状況判断が正しければアウトナンバーが作れるなど、より実戦に近い状況の練習の中でいくつかアドバイスをしました。全てを取り入れようとするのではなくその中から自分が必要だと思うこと、自分に合うものをチョイスして今後に活かして欲しいと思います。最後の方では「もう一回やりたい」と負けず嫌いな気持ちも出ていたのでこれからもそのような気持ちを忘れないで毎日の練習に取り組んでほしいと思います。これからは寒くなってきますが体調には十分気を付けてください。ありがとうございました。