第6回 若葉台クリニック(神奈川県)

日 時:2017年6月18日 9:30~11:30
場 所:横浜市立若葉台小学校
人 数:男女40名
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①腹筋 ブリッジ、サイドブリッジ、ツイスト、キープ
②ハンドリング ボールストレッチ、座ってドリブル、つまみ上げ、ボール回し
片足ボール回し、8の字、動きながらボール回し
(歩く、スキップ、サイドステップ、開閉)
③ドリブル スピードドリブル
④パス(2人組) 2ボール(ボール置く、ボール挟む、チェスト&バウンド)
⑤ドリブル オールコートジグザグドリブル&スピードドリブル
⑥その他 4画パス&ラン
対面1on1

ドリブル鬼ごっこ

⑦質疑応答

クリニックの様子

小畑コーチの感想

今年も私の地元のミニバスでクリニックを行いました。女子は指導者が変わり、男子の方も新しく若いコーチも加わり、体育館に入った瞬間から何か全体的にフレッシュさを感じました。今までいた子も身長が伸びていたり、初めて見る子もいましたが少し人数が増えていて毎年嬉しい気持ちになります。今回はバスケット要素を多くしたので初めてバスケットをやった子には難しいところも多かったと思いますが、上級生が教えてくれたりしながら一生懸命にやろうとしている気持ちがよかったです。途中でも言いましたが、失敗しても恥ずかしいことではなくて、失敗しないようにゆっくりやっていては今よりもっと上手になっていかないので、チームでもライバルを見つけてみんなが追いつき追い越せの気持ちを持ってこれからの練習も頑張って欲しいなと思います。後輩たちみんなのとにかく明るくて、心が純粋なところが大好きです。そういう気持ちいつまでも忘れないでください。子どもたちの数が減ってしまっていることは聞いていますが、これからも若葉台でバスケットを始めてみたいなって思う子が一人でも増えてくれたら嬉しいです。今回もたくさんの方が集まってくださりありがとうございました。