第12回 刈谷クリニック(愛知県)

日 時:2017年9月9日 9:30~11:30
場 所:刈谷市立富士松北小学校
人 数:女子19名
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①腹筋 ボールブリッジ、サイドブリッジ(足上げ)
ボールツイスト、ボールスイング、スーパーマン、ボールキープ
②ハンドリング ボールストレッチ、つまみ上げ、ボール回し、片足ボール回し
連続スナップ、8の字、動きながらボール回し
(スキップ、サイドスキップ、DEFスライド、足開閉)、股下持ち替え
③2ボールドリブル ①左右同時、②左右交互、③インアウト、④前後スイング同時
⑤前後スイング交互、⑥右ハイ&左ロー、⑦右ロー&左ハイ
⑧ジャグリング、⑨雪だるま
④パス(2人組) リップスルーパス、ドリブル3つパス
ドリブル1つ&フロントチェンジ2つパス
ドリブル1つ&フロントチェンジ&レッグスルーパス
⑤その他 パス&ラン&レイアップ
6か所パスラン
⑥DEF&1on1 間合いDEF(50%、80%、ストップ)
ボールころがしDEFフットワーク
ジグザク1on1、ラグビー1on1
⑦質疑応答

クリニックの様子

小畑コーチの感想

この日は、快晴でとても暑かったですが、みんな明るくて純粋な気持ちでバスケットに乗り組んでいるのがとても伝わりました。クリニックの始めはファンダメンタルをやりましたが、動きを入れてしまうとなかなかボールをコントロールできていなかったので、指を開いてボールを持つこと、オフボールの手をしっかり準備することを意識してください。後半はDEFと1on1をやりました。気持ちで守ることも大切ですが、間合い・守る位置・スタンス・手の使い方などポイントとなることをみんなには伝えました。人それぞれ足の速さが違ったり、ポジションも違うのでみんなが全部同じということはないと思います。自分に合うもの、必要だと思うことは取り入れてみてください。そしてデンソーやWJBLの選手の素晴らしいプレイをウイングアリーナに観に来て応援&勉強してください。ありがとうございました。