第13回 尾張クリニック(愛知県)

日 時:2017年9月16日 15:30~17:30
場 所:尾張旭市立白鳳小学校
人 数:男女30名
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①腹筋 ボールブリッジ、サイドブリッジ(足上げ)
ボールツイスト、ボールスイング、ボールキープ
②ハンドリング ボールストレッチ、つまみ上げ、ボール回し、片足ボール回し
連続スナップ、8の字、動きながらボール回し
(スキップ、サイドスキップ、キャリオカ、足開閉)、股下持ち替え
③2ボールドリブル ①左右同時、②左右交互、③インアウト、④前後スイング同時
⑤前後スイング交互、⑥右ハイ&左ロー
⑦右ロー&左ハイ、⑧ジャグリング、⑨雪だるま
④ドリブル チキンドリブル
⑤パス(2人組) リップスルーパス(ストレート、バウンド)
ドリブル3つパス、ドリブル1つ&フロントチェンジ2つパス
ドリブル1つ&フロントチェンジ&レッグスルーパス
ドリブル1つ&レッグスルーパス&ビハインドバックパス
⑥その他 ダイヤモンドパス
パス&ラン&レイアップ
6か所パスラン
⑦シュート ホップシュート、ミートシュート
⑧質疑応答

クリニックの様子

小畑コーチの感想

今回のクリニックは部活動もやっていて、更にバスケットがもっと上手になりたいと思っている子どもたちが集まり、毎週練習している子供たちとクリニックを行いました。純粋な気持ちを持っている子たちなのでまず挨拶がすごかったです。鳥肌が立ってしまいました。どんな練習に対しても自分たちで声を掛け合ったり、リーダーだけに任すのではなく一人一人が声を掛け合っていたところが素晴らしいと思いました。
ファンダメンタルの練習では左手のボール操作(パス、ドリブル)が苦手な子が多かったです。苦手を苦手だからと言って右手ばかり使ったり、チェストパスばかりになってしまうのではなく、ディフェンスをイメージしながら左手も使えるように右手の倍練習してみてください。シュートに関しては指導時間が少し短くなってしまいましたが、ポイントをいくつか伝えたので意識してみて欲しいです。
今回は本当にみんなから学ぶことや感じることが多く、私の方が感謝の気持ちでいっぱいになりました。ありがとうございました。部活動の先生方も一緒になって練習を見てくださったり、夕方にも関わらずたくさんの保護者の方々も来て頂きありがとうございました。