第18回 札幌クリニック(北海道)

日 時:2017年12月3日 9:00~11:00
場 所:札幌市立北都中学校
人 数:女子20名
コーチ:小畑 亜章子

メニュー

①腹筋 ボールブリッジ、サイドブリッジ(足上げ)
ボールツイスト、ボールスイング、スーパーマン、ボールキープ
②ハンドリング ボールストレッチ、ボール回し、片足ボール回し、8の字
ステップボール回し、スナップ、ボール持ち替え
動きながらボール回し(スキップ、サイドスキップ、キャリオカ、足開閉)
股下持ち替え、ボール2つゴール下シュート
③ドリブル ①左右同時、②左右交互、③右ハイ&左ロー、④右ロー&左ハイ、⑤ジャグリング
④2ボールドリブル ①左右同時、②左右交互、③ジグザグドリブル
(フロントチェンジ、ビハインドバック、同時ロール)
⑤その他 ダイヤモンドパス
3メンボール2つ(2種類)
4:15
⑥質疑応答

クリニックの様子

小畑コーチの感想

この時期の北海道はさすがに寒さが違いました。
今回のクリニックは自分たちの目標設定もしっかりできていて、意識が高いこと、1つ1つの話にしても真剣に聞いてくれていて人間的にも素晴らしいと感じました。個人スキルの練習はいつも練習して訓練されているものと、初めて行うものにとても差があり、自分の苦手な部分は今後も練習が必要だと思いました。チーム練習の方は1年生と2年生で経験者の差があったので、練習中にも言ったようにチームなのでそこをお互いが近づけていけるような工夫、努力、どうしたらいいのかたくさん悩むことも勝つためには必要です。それが、チームスポーツの難しさでもあり面白さでもあると思います。みなさんのその素晴らしい人間力でもっと成長できるチームだと思いますので、目標達成のためにみんなで頑張ってください。これからも応援し続けていきたいと思います。ありがとうございました。