第20回 岡崎クリニック(愛知県)

日 時:2018年1月13日 10:00~12:00
場 所:岡崎市立六ツ美北部小学校
人 数:男女34名
コーチ:小畑 亜章子、牛田 悠理

メニュー

①腹筋 ボールブリッジ、サイド足上げ、ボールツイスト、股下クロス、ボールキープ
②ハンドリング ボールストレッチ、ボール回し、片足ボール回し、8の字
背面キャッチ、スナップ、動きながらボール回し
(スキップ、サイドスキップ、キャリオカ、足開閉)
2人組パス(ボール床、ボール股の間、ボール上げ&キャッチ)
③バウンズボール バウンスボール&ドリブル、バウンスボール&2人組パス
④2ボールドリブル
(その場)
①左右同時、②左右交互、③ハイ&ロー、④ジャグリング
⑤レイアップ パス&レイアップ(ハーフ)
⑥シュート ①フォームシュート、②ホップシュート、③ミートシュート
⑦質疑応答

クリニックの様子

小畑コーチの感想

今回は徹底的にファンダメンタルを行いました。ただいろんなメニューをやるだけではなくどこを意識するか、どんな場面で使えるかなど、失敗を恐れずより早く負荷をかけながら練習することを伝えたかったです。みんな夢中になってトライしてくれていましたが、少し後半になると難しさも出てきて集中力が切れてきてしまう場面もありました。そこを乗り越えていかないと自分のものになっていかないのであきらめずに頑張ってほしいなと思いました。今回は昨年まで現役選手だったOGの牛田さんと一緒に指導させてもらいましたが、彼女は身長が180㎝ありますが、とてもハンドリングが上手だったようにどんな選手でも練習をしたら上達します。だから今回できなかったこと、できるようになるまで練習してみてください。
今回は部員数が多いこともあり全員とバスケットができませんでしたが、また機会があったら下級生ともクリニックをやりたいと思います。寒い中たくさんの指導者の方、保護者の方に来ていただき本当にありがとうございました。