第13回Wリーグ 第20戦
日程 2011年12月4日(日)
会場 柏市中央体育館
対戦相手 JX

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 21 9 16 15 61
JX 14 21 26 26 87

<<レギュラーリーグ星取表/順位表はこちら

レポート/Report

1Q: 両チーム、マンツーマンディフェンスでスタート。JXボールで試合開始するも、デンソー#7田中、#9牛田のミドルシュート、#7田中の3Pで2-7とデンソーリード。JXはデンソーのマンツーマンディフェンスを攻めきれず得点出来ない。一方のデンソーは#8高田の連続シュートが決まり、4-13とリードを広げる。JXは#1大神のシュートで反撃するが、デンソー#8高田がゴール下ブザービーター&フリースローを決め、14-21とデンソーリードで1Q終了。

 

2Q: 開始からJXは#10渡嘉敷のゴール下連続シュート、#11本田の3Pで23-21と逆転に成功。デンソーは中盤までJXを攻め切れず得点出来ない。たまらずデンソーがタイムアウトを取り、残り6分30秒から2-3のゾーンディフェンスに切り替え、#8高田のシュートの得点で27-25と追い上げる。JXは#大神、#12吉田、デンソーは#8田中、#10藤原がそれぞれ得点を重ね、35-30とJXリードで2Q終了。

 

3Q: 立ち上がりからJXは#1大神のシュート・3P、#11本田の3P、#15諏訪のゴール下での得点が決まり、42-30と一気にJXペースで試合が展開する。デンソーは#12服部のシュート、#10藤原の3Pで対抗するが、JXは#15諏訪のオフェンスリバンド、#1大神、#木林のシュートで55-40と点差を広げる。残り4分30分からデンソーは2-3のゾーンディフェンスに切り替え、流れを変えようと試みる。デンソーは#10藤原にパスを集めるがミドルシュートがなかなか決まらず、その間にもJXが得点を重ねる。デンソーは最後に#10藤原の3Pが決まるが、61-46とJX大量リードのまま3Q終了。

 

4Q: デンソーは#10藤原の3Pで61-50と追い上げるが、JXは#1大神、#12吉田の早いパス廻しからゴール下の#10渡嘉敷へ繋ぐ展開で得点を重ねる。デンソーはJXのプレスディフェンスを攻め切れず、逆にJX#1大神のミドルシュートが決まり69-51と点差が広がる。デンソーはメンバーチェンジで流れを切り替えようとするが流れは変わらず、ディフェンスではJXの攻勢を止められない。JX#21間宮が1対1からのシュートを決めて75-54。残り5分からJXはスタートメンバーをベンチに下げるが、その後も#14山田がゴール下でファールをもらいフリースローを2本とも決めて81-61、#5岡本が3Pを決めて87-61とし、JXが勝利を飾った。

ボックススコア/Box Score

NO. 選手名 PTS 3P 2P FT F OFF DEF TOT TO AST STL BLK MIN
*7 田中こずえ 6 1-3 1-2 1-2 1 0 5 5 2 1 1 0 24
*8 高田真希 21 0-0 7-17 7-8 4 2 4 6 4 2 1 1 37
*9 牛田悠理 2 0-1 1-5 0-0 2 1 3 4 0 0 0 0 24
*10 藤原有沙 26 5-10 4-8 3-6 2 1 3 4 3 1 0 0 38
*35 小畑亜章子 0 0-1 0-2 0-0 1 0 1 1 1 6 0 0 36
5 大沼美咲 4 0-2 0-0 4-4 1 1 3 4 1 1 1 0 13
11 吉田千沙 0 0-1 0-0 0-0 1 0 0 0 0 0 0 0 2
12 服部直子 2 0-0 0-4 2-4 4 0 3 3 0 0 0 0 16
33 森川悦子 0 0-0 0-0 0-0 1 0 0 0 0 0 0 0 3
41 伊藤恭子 0 0-0 0-1 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 7
6 浦島慧子 DNP
14 大庭久美子 DNP
20 阿部幸音 DNP
31 高田汐織 DNP
チームスコア 0 0-0 0-0 0-0 0 4 1 5 1 0 0 0 0
トータル 61 6-18 13-39 17-24 17 9 23 32 12 11 3 1 200
[PTS]ポイント [2P]2ポイントシュート [3P]3ポイントシュート [FT]フリースロー [F]ファール

[OFF]オフェンスリバウンド [DEF]ディフェンスリバウンド [TOT]トータルリバウンド

[TO]ターンオーバー [AST]アシスト [STL]スティール [BLK]ブロックショット [MIN]出場時間

≪ ひとつ前に戻る