第14回Wリーグ 第16戦
日程 2012年11月18日(日)
会場 高松市総合体育館
対戦相手 トヨタ

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 10 9 17 5 41
トヨタ 11 14 14 24 63

 

レポート/Report

1Q: 両チームともマンツーマンディフェンスで試合開始。序盤はお互いに攻め手を欠く中、デンソー#14大庭の3PTS、トヨタ自動車#2川原の3PTSがそれぞれ単発で決まるがロースコアでの展開。中盤以降は、デンソー#14大庭の外角シュート、トヨタ自動車#2川原のドライブインや#22森のインサイドが決まり一進一退のまま10−11とトヨタ自動車リードで1Q終了。

 

2Q:序盤両チームとも決め手を欠く中、トヨタ自動車#12矢野がスローインから得たパスから2本のミドルシュートを決め、主導権を握る。タイムアウト後、デンソーは#10藤原の3PTS、#9牛田のミドルシュートで追いすがるもトヨタ自動車#23鈴木の連続3PTSで突き放し、19−25とトヨタ自動車6点のリードで折り返す。

 

3Q: 序盤はデンソー#9牛田、#14大庭のミドルシュートでペースをつかむ。トヨタ自動車は#12矢野のシュートで食い下がるもミスが目立ち、5分29-32でタイムアウト。タイムアウト後、トヨタ自動車もリズムを取り戻し、フリースローなどで加点する。デンソーも#41伊藤の3PTS、#14大庭のドライブインなどで得点し、トヨタ自動車が36-39とリードして3Q終了。

 

4Q:開始直後、トヨタ自動車#1藤井の3PTSでリズムをつかむと、#22森のゴール下のシュートなどで得点。5分36-45トヨタ自動車リードの場面でデンソーがタイムアウト。タイムアウト後、デンソー#14大庭がフリースローを決めるも、トヨタ自動車#22森のゴール下でのカウントワンスローをきっかけに、#2川原の連続3PTSなど立て続けに得点を重ねる。デンソーはトヨタ自動車の激しいディフェンスの前にミスが続き、41-63で試合終了。トヨタが勝利した。

ボックススコア/Box Score

No 選手名 PTS 2PM-A 3PM-A FTM-A F OFF DEF TOT AST STL BLK TO MIN
*5 大沼 美咲 0 0-3 0-1 0-0 1 1 7 8 1 0 0 3 23
*9 牛田 悠理 6 3-6 0-2 0-0 4 2 3 5 0 2 0 2 24
*10 藤原 有沙 3 0-5 1-6 0-0 4 1 3 4 2 0 1 2 38
*14 大庭 久美子 20 6-12 2-6 2-2 3 0 2 2 3 1 0 6 35
*33 森川 悦子 4 1-5 0-0 2-2 1 1 2 3 1 0 0 0 17
1 田中 友美 0 0-2 0-0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 1 4
3 園田 奈緒 0 0-0 0-0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 1 3
7 田中 こずえ 0 0-0 0-0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 2
12 服部 直子 2 1-4 0-0 0-0 1 2 2 4 0 0 0 0 20
20 阿部 幸音 3 0-0 1-1 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
31 高田 汐織 0 0-0 0-1 0-0 0 0 2 2 0 1 1 0 11
41 伊藤 恭子 3 0-3 1-2 0-0 2 1 2 3 0 0 0 0 22
6 浦島 慧子 DNP
8 高田 真希 DNP
11 吉田 千沙 DNP
チームスコア 0 0-0 0-0 0-0 0 5 2 7 0 0 0 2 0
トータル 41 11-40 5-19 4-4 16 13 25 38 7 4 2 17 200

 

≪ ひとつ前に戻る