第15回Wリーグ 第1戦
日程 2013年11月9日(土)
会場 岡崎市中央総合公園体育館
対戦相手 トヨタ自動車

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 19 10 21 19 69
トヨタ自動車 9 15 9 13 46

レポート/Report

1Q:牛田、高田ま、藤原、大庭、伊藤スタート。

#9牛田のジャンプシュートを皮切りに、#8高田のゴール下、#41伊藤・#10藤原のジャンプシュートで得点を引き離す。その間、トヨタ#15のシュートが決まるも残り時間4分で、デンソー12-4でリード。デンソーの激しいDEFでトヨタはなかなかシュートまで持ち込めない中、#23のジャンプシュートが決まり残り時間1分16-6。しかし、今シーズン怪我から復帰した#9高田の力強い攻撃でゴール下を制す。19-9デンソーリードで1Q終了。

 

2Q:#8高田のゴール下からスタート。トヨタも負けじと攻撃をするもリングに嫌われる。残り時間7分で21-12。更に#10藤原の3Pが決まり、デンソーの勢いが増す。トヨタは#12を中心に攻めていく。残り時間3分で26-17デンソーリード。対するトヨタは#23が3Pを確実に決め得点を詰めていく。残り時間1分、デンソー#14大庭の3Pが決まり29-24デンソー5点リードで2Q終了。

 

3Q:開始早々#41伊藤の3Pが決まる。しかしトヨタも攻め返す。残り時間8分、34-29でデンソーリード。お互い攻めあぐむが、デンソー#14大庭の3Pが決まり、更に#10藤原のドライブイン、#9牛田のジャンプシュートが決まり44-33でデンソーリード。更にデンソーの攻撃は収まらず、50-33デンソーリードで3Q終了。

 

4Q:#8高田のシュートでデンソーの攻撃がスタート。トヨタも#23の3Pで反撃するが、デンソーの勢いを止めることができない。#14大庭の3Pなどで更に突き放しにかかる。終盤、トヨタ#2の連続3Pで攻撃を図るが、終始、思い切った攻撃と、激しいDEFで相手の攻撃を喰い止めたデンソーが、開幕戦を勝利で飾った。

ボックススコア/Box Score

No 選手名 PTS 2PM-A 3PM-A FTM-A F OFF DEF TOT AST STL BLK TO MIN
*8 高田 真希 25 8-11 1-1 6-8 1 1 8 9 0 3 1 2 38
*9 牛田 悠理 10 4-6 0-0 2-4 1 2 3 5 3 2 2 3 31
*10 藤原 有沙 11 4-8 1-3 0-0 1 0 6 6 3 2 1 2 36
*14 大庭 久美子 14 1-4 4-5 0-0 2 1 2 3 3 0 1 4 33
*41 伊藤 恭子 3 0-4 1-2 0-0 1 0 2 2 6 5 0 2 36
11 吉田 千沙 0 0-0 0-1 0-0 1 0 0 0 0 0 0 0 4
12 服部 直子 4 2-3 0-0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 7
13 伊集 南 2 1-1 0-1 0-0 0 0 1 1 2 1 0 3 10
20 阿部 幸音 0 0-0 0-0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
31 高田 汐織 0 0-0 0-0 0-0 1 0 2 2 0 0 0 0 4
1 田中 友美 DNP
3 園田 奈緒 DNP
6 浦島 慧子 DNP
15 稲井 桃子 DNP
24 中川 聴乃 DNP
チームスコア 0 0-0 0-0 0-0 0 2 6 8 0 0 0 1 0
トータル 69 20-37 7-13 8-12 8 6 30 36 17 13 5 17 200

 

選手コメント

≪藤原有沙選手≫
全員が開幕戦の勝利に向けて、今自分が出来ることをやった結果、勝ちに繋がったんだと思います。明日もチーム全員で勝ちにいきます。応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

 

≪高田真希選手≫
今日の試合は内容と言うより、開幕戦で結果にこだわっていたので、勝つことができて良かったです。しっかりチームとして準備できた成果だと思います。開幕連勝できるように頑張ります!これからも応援よろしくお願いします。

 

≪ ひとつ前に戻る