第15回Wリーグ 第25戦
日程 2014年2月23日(日)
会場 ウィングアリーナ刈谷
対戦相手 トヨタ紡織

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 18 14 20 7 59
トヨタ紡織 11 14 19 7 51

レポート/Report

【スターティングメンバー】#8高田、#9牛田、#10藤原、#14大庭、#41伊藤

 

1Q: 試合開始は、デンソー#41伊藤のドライブインで先制。更に続けて#8高田がインサイドとミドルシュートで得点し、残り時間7分8-0。その間、トヨタ紡織は、無得点の時間が続くが#33長部のフリースローで初得点。更に#0池田が3Pで加点する。その後デンソーは、#41伊藤、#10藤原、#8高田を中心に得点を重ねていき、残り時間2分16-9。終盤、トヨタ紡織#33長部にミドルシュートを決められるも、18-11デンソーリードで1Q終了。

 

2Q: 立ち上がり、トヨタ紡織#2塚本に連続で得点される。しかしすぐさまデンソー#8高田がインサイドで入れ返すが、トヨタ紡織#9野町が積極的に攻め込み、残り時間7分20-18と2点差まで追い上げられる。更にトヨタ紡織#1岡田のファーストブレイクで20-20同点。ここでたまらずデンソータイムアウト。タイムアウト後はデンソー#14大庭のドライブで加点。更に#41伊藤のミドルシュートも決まり、リードを許さない。終盤、トヨタ紡織#33長部にミドルシュートを決められるが、デンソー#8高田のインサイド、#41伊藤の攻撃で突き放し、終了間際、トヨタ紡織#8松澤に3Pを決められるも32-25デンソーリードで2Q終了。

 

3Q: 3Q開始は、デンソー#8高田のフリースローで先制。対するトヨタ紡織は、#21渡邊のミドルシュートで応戦。残り時間8分を切ったところで、デンソー#14大庭のアシストから#8高田のゴール下シュート、#41伊藤の3Pで39-31。更に#8高田、#9牛田の落ち着いた攻撃で加点しリードを広げる。残り時間5分43-31。トヨタ紡織は、#21渡邊を中心に攻撃していく。終盤、デンソーは#41伊藤の3P、#8高田のインサイド、#9牛田のリバウンドシュートでリズムを掴んでいく。残り時間3分52-38。トヨタ紡織は、途中交代の#7水野、#9野町らの攻撃で8点差まで詰め寄り、52-44デンソーリードで3Q終了。

 

4Q:お互いの激しいDEFに苦しい立ち上がり。残り時間7分を切ったところで、デンソー#10藤原の放った3Pが決まりやっと初得点。更に続けて#8高田が強いインサイドプレーでシュートを捻じ込む。トヨタ紡織は、#9野町、#8松澤のゴール下シュートで応戦。更に続けて#8松澤が3Pを決めて残り時間4分57-51と6点差まで詰め寄られる。その後もお互い一進一退の時間が続き、終盤、デンソーはDEFでプレッシャーを仕掛け#9牛田のファーストブレイクに繋げて加点し、最終スコア59-51で今シーズン最後のホームタウンゲームを2連勝で飾った。

ボックススコア/Box Score

No 選手名 PTS 2PM-A 3PM-A FTM-A F OFF DEF TOT AST STL BLK TO MIN
*8 高田 真希 29 10-20 0-0 9-9 2 6 6 12 0 5 2 3 37
*9 牛田 悠理 7 3-7 0-0 1-2 3 5 5 10 3 5 1 0 40
*10 藤原 有沙 5 1-5 1-5 0-0 2 2 4 6 0 0 1 2 40
*14 大庭 久美子 4 1-4 0-4 2-3 1 0 0 0 4 0 1 2 28
*41 伊藤 恭子 14 4-5 2-5 0-0 1 1 5 6 4 1 0 4 38
12 服部 直子 0 0-0 0-0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 3
13 伊集 南 0 0-5 0-2 0-0 0 1 1 2 1 2 0 1 14
1 田中 友美 DNP
3 園田 奈緒 DNP
6 浦島 慧子 DNP
11 吉田 千沙 DNP
15 稲井 桃子 DNP
20 阿部 幸音 DNP
24 中川 聴乃 DNP
31 高田 汐織 DNP
チームスコア 0 0-0 0-0 0-0 0 0 4 4 0 0 0 0 0
トータル 59 19-46 3-16 12-14 9 15 25 40 12 13 5 12 200

 

選手コメント

≪伊藤恭子選手≫
今日は応援ありがとうございました。ホーム最後の試合、勝てたのはすごく良かったです。これからの試合はファイナルに残るためにも大事な試合が続くので頑張りたいと思います!応援よろしくお願いします。

 

≪ ひとつ前に戻る