第16回Wリーグ セミファイナル第2戦
日程 2015年3月22日(日)
会場 代々木第2体育館
対戦相手 富士通

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 16 17 24 10 67
富士通 23 14 19 13 69

 

>>BOX SCOREはこちら

レポート/Report

【スターティングメンバー】#8高田、#9牛田、#14大庭、#31高田、#41伊藤

 

1Q: 立ち上がり富士通#15山本のドライブインで先制点を許す。続いて#11篠崎のドライブインが決まる。その後デンソーは#8高田のジャンプシュート、#9牛田のゴール下が決まり残り時間7分50秒4-4同点。富士通は早いパス回しから#11篠崎の3Pで加点、パスカットからの速攻で#15山本がフリースローを決める。デンソーは#8高田、#41伊藤のミドルシュートで応戦。更にはスティールから#41伊藤のドライブインが決まり残り時間5分40秒10-9デンソー1点リード。

中盤は、富士通#11篠崎が確実に3Pを決め、さらにはデンソーのタンノーバーにより相手が得点を重ねる。残り時間2分55秒10-19富士通#15山本の3Pが決まったところでデンソータイムアウト。タイムアウト後、富士通は#0長岡がシュートファールからフリースローで加点。デンソーは途中交代の#10藤原が3Pを決めるが、富士通#15山本も3Pを決め返す。終了間際デンソーはパス回しから#10藤原が本日2本目の3Pを決め、16-23富士通7点リードで1Q終了。

 

2Q: 開始早々デンソー#8高田がシュートファールを貰いフリースローで加点。続いて#13伊集がジャンプシュートを決める。富士通は#15山本の3Pで応戦。その後一進一退の攻防が続く中、富士通#1三谷がジャンプシュートで得点。残り時間6分30秒20-28富士通8点リード。中盤デンソーは#8高田がシュートファールを誘いフリースローで加点。富士通は#10町田の3Pが決まり残り時間4分49秒21-33富士通12点リードでデンソータイムアウト。タイムアウト後デンソーは#41伊藤が相手のゾーンディフェンスの間をつきジャンプシュートで得点。続いて#高田のバスケットカウントが決まる。終盤、デンソーは#11吉田の3Pで加点、更には#8高田のポストプレイで得点を重ねる。富士通は#12篠原のゴール下シュートで応戦。終了間際、デンソー#8高田がシュートファールをもらい確実にフリースローを決め33-37富士通4点リードで前半を折り返す。

 

3Q:開始早々デンソー#10藤原の3Pが決まる。続いて#13伊集のドライブイン、#41伊藤の3Pで逆転に成功。残り時間8分29秒41-39デンソー2点リードで富士通タイムアウト。タイムアウト後デンソーは#9牛田のドライブインで得点。富士通は#1三谷の3Pで応戦。その後デンソーは#8高田からのアシストで#9牛田がゴール下シュートを決める。中盤、富士通の単発な攻撃が続く中、デンソーは#10藤原の3Pが決まり残り時間5分30秒48-41デンソー7点リード。その後富士通は#10町田を中心に攻撃を仕掛ける。さらには#15山本の3Pが決まる。その後デンソーは#10藤原の3Pで得点するが富士通も#15山本の3Pで応戦。終盤デンソーは#8高田を中心に攻撃を仕掛ける。終了間際デンソーはパス回しから#9牛田がジャンプシュートで57-56デンソー1点リードで最終Qへ。

 

4Q:立ち上がりお互い無得点の時間が続く中、富士通#11篠崎のジャンプシュートが決まる。デンソーは#10藤原の3Pで応戦。残り時間6分48秒60-58デンソー2点リードでデンソータイムアウト。タイムアウト後、富士通はスローインから#11篠崎がゴール下を決める。続いて#0長岡の連続得点で逆転を許す。残り時間4分52秒60-64富士通4点リードでデンソータイムアウト。タイムアウト後デンソーは#8高田のゴール下シュートが決まる。富士通は#0長岡を中心に得点を重ねる。終盤デンソーは#13伊集のジャンプシュートが決まる。富士通は#15山本の3Pが決めるも、すぐさまデンソー#41伊藤も3Pを決め返す。残り時間4秒で67-69富士通2点リードで両チームタイムアウト。最後は富士通がボールをキープし最終スコア67-69でデンソーは惜しくもファイナル進出を逃した。

選手コメント

≪藤原選手≫
今シーズンもたくさんの応援ありがとうございました。どんな時でも力強い応援をしてくださり、私たちは、その声援に支えられてやってこられました。
結果を出せなくてすみませんでした。この1年間、このチーム、スタッフ、ファンのみなさんと共に戦ってこられて良かったです。本当にありがとうございました。

 

≪大庭選手≫
今日もたくさんの応援ありがとうございました。最後まで全力で戦いましたが、結果を出すことができず、ファイナルに進むことが出来ませんでした。優勝を目標にシーズンを戦ってきたので、ここで終わったのは悔しい気持ちでいっぱいです。今シーズンここまでこれたのも、みなさんの熱い応援があったからだと思います。今シーズンもたくさんの応援を本当にありがとうございました。

 

≪ ひとつ前に戻る