第16回Wリーグ 第1戦
日程 2014年11月1日(土)
会場 秋田県立体育館
対戦相手 羽田

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 19 14 21 19 73
羽田 7 20 10 7 44

 

>>BOX SCOREはこちら

レポート/Report

【スターティングメンバー】#8高田、#9牛田、#14大庭、#31高田、#41伊藤

 

1Q: 先制点はデンソー#8高田の2P。更に#14大庭のフリースロー、#8高田のミドルシュートで加点。対する羽田は、なかなか得点に繋げられず、苦しい展開。デンソーは#31高田の3P、#8高田のフリースローでリードを広げる。残り時間4分36秒、12-0。続けてデンソーは、#9牛田の2Pが決まり、勢いは止まらない。羽田も果敢に攻め続け、残り時間2分を切ったところでやっと初得点。更に羽田#11森本の連続ポイントで応戦する。終盤、デンソーは#31高田の3Pや#3園田の2Pが決まり、19-7で1Q終了。

 

2Q:2Q開始は、羽田#11森本を中心に攻め込まれ先制される。その間デンソーは、#8高田のフリースローに留まる。残り時間5分19秒、20-19と1点差まで詰め寄られてしまう。ここでたまらずデンソータイムアウト。その後も羽田に得点を許し、リードされる。しかし、すぐさまデンソー#8高田のバスケットカウントで逆転。残り時間4分、23-21。デンソーは激しいDEFで相手のミスを誘い、#14大庭の速攻に繋げる。更に2on2から#13伊集、#8高田の攻撃で突き放しに掛かる。しかし羽田も攻撃を緩めず、#55小松らの得点で喰らいつく。終了間際、デンソー#9牛田のリバウンドシュートで33-27、デンソー6点リードで前半折り返し。

 

3Q:序盤、デンソー#9牛田の連続得点、#41伊藤のポイントで一気に突き放す。39-28デンソーリード。羽田は、#15落合が積極的に攻め込み得点。しかし、デンソーは#3園田のバスケットカウント、#31高田のドライブインで好調な滑り出し。その後は、お互い激しい攻防が続き、デンソー#3園田のインサイドプレーで更に加点。羽田は#55小松を中心に攻め込んでいく。終盤、デンソーは、中外でバランスよく攻撃を仕掛け、54-37で3Q終了。

 

4Q:立ち上がり、デンソー#13伊集、#7本多の得点で一気に突き放しに掛かる。羽田も#15落合の3Pで応戦。中盤デンソーは、#41伊藤がドライブで切り込み得点し、#13伊集のドライブに対し、息の合った合わせで#3園田がミドルシュートを決める。残り時間3分、67-41。羽田は、攻撃が単発となり、得点に繋がらない。デンソーは、今年のルーキー#7本多や#21加藤が思いきり良く攻めて加点し、デンソーが開幕戦を勝利で飾った。最終スコア73-44。

選手コメント

≪大庭選手≫
いつも応援ありがとうございます!
初戦をしっかり勝てたことは良かったと思います!
修正するところはしっかり修正して、明日の試合もチーム全員で全力で戦います!応援よろしくお願いします!

 

≪高田選手≫
開幕戦勝つことができました。今日の試合は出だしから自分達の流れでできたとおもいます。途中流れが悪くなり点差がつまりましたが一人一人がしっかり攻めて勝ち切ることができました‼明日のゲームも全員で戦いたいとおもいます‼

 

≪ ひとつ前に戻る