第16回Wリーグ 第19戦
日程 2015年1月31日(土)
会場 ソルトアリーナ防府
対戦相手 トヨタ自動車

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 18 13 13 12 56
トヨタ自動車 12 12 14 6 43

 

>>BOX SCOREはこちら

レポート/Report

【スターティングメンバー】#8高田、#9牛田、#13伊集、#31高田、#41伊藤

 

1Q: 両チームマンツーマンでスタート。先制は、デンソー#31高田のカウントワンスロー、続けて#41伊藤のミドルシュートで始まる。対するトヨタ自動車は開始4分得点に絡めず無得点とするが#23鈴木・#2川原の得点で、5-4デンソーリード。その後はデンソー#13伊集のドライブイン、#9牛田・#8高田の2Pが決まるも、トヨタ自動車#23鈴木を中心に攻撃を仕掛け一進一退の展開。残り2分13-10とデンソーがリードするが、トヨタ自動車#20近藤の得点で1点差に詰め寄られる。終了間際、デンソー#41伊藤の3P、更にはドライブからレイアップで18-12デンソーリードで1Q終了。

 

2Q: 2Q開始はトヨタ自動車#7水島の得点。しかしすぐさまデンソー#8高田の連続ポイントでリードを保つ。更に#13伊集の2Pが決まり一気に10点差まで引き離す。ここでたまらずトヨタ自動車タイムアウト。その後、トヨタ自動車は#22森のフリースローで得点に繋げ、さらにディフェンスではプレスを仕掛けてくる。しかしデンソーは落ち着いてボールを運び、#10藤原の3P・#8高田の速攻で残り3分50秒29-16デンソー13点リードでトヨタ自動車タイムアウト。トヨタ自動車はデンソーのディフェンスに攻めあぐむが、#24栗原がシュートを決めて喰らいつく。更にディフェンスもゾーンに変えるがデンソー#3園田の得点で主導権は渡さない。そんな中、トヨタ自動車は#25久手堅の3Pで反撃する。残り32秒、31-21デンソー10点リードでデンソータイムアウト。終盤、トヨタ自動車に2on2から#24栗原に3P決められるが、31-24デンソー7点リードで前半折り返し。

 

3Q:両チームマンツーマンでスタート。デンソーはスクリーンプレイから#8高田のリバウンドシュートで先制する。その後、デンソーは#8高田が、トヨタ自動車は#23鈴木が得点し一進一退の攻防が続く。しかしデンソーは#9牛田・#41伊藤が立て続けにシュートを決め、デンソー優位と思われたが、トヨタ自動車も#24栗原の積極的な攻撃で残り5分40-32、8点差まで詰め寄られる。トヨタ自動車はディフェンスをゾーンに変えてリズムを掴みたいところだが、デンソー#8高田がインサイドを固めて得点していく。終盤、トヨタ自動車の#25久手堅が3Pを沈め追い上げるも、デンソーの早い攻撃で#9牛田が得点する。終了間際、トヨタ自動車#2川原がシュートを決めて44-37デンソーリードで最終Qへ。

 

4Q:両チームマンツーマン。デンソー#8高田のインサイドプレイに対しファール、フリースローで得点する。トヨタ自動車はゾーンディフェンスに切り替え、お互い激しいプレッシャーで得点に繋がらず時間が過ぎていく。しかし、残り7分デンソー#8高田の得点で勢いづける!しかしトヨタ自動車も#24栗原がもらいざまで放った3Pが決まり、お互い点の取り合いとなる。更にこの後すぐにデンソー#10藤原の3Pが決まるが、トヨタ自動車#24栗原が3Pで追い上げる。残り3分52-43デンソー9点リードとなったところでトヨタ自動車タイムアウト。残り2分切り、トヨタ自動車の激しいディフェンスに対し、早いパス回しから#9牛田が2Pを決める!更にプレッシャーを振り切り、#41伊藤がドライブで切り込み加点、56-43でデンソーが勝利した!!!

選手コメント

≪伊藤選手≫
今日の試合は、始めからオフェンスもディフェンスも積極的に出来ていたと思います!途中ミスが続いたり、流れが悪くなることもありましたが、勝ち切ることができ良かったです。明日の試合は、今日以上に集中して良いゲームが出来るよう頑張ります!

 

≪伊集選手≫
最近土曜日の試合を落としていたので、勝てた事は良かったのですが、相手にオフェンスリバウンドを多く取られてしまったので、明日は球際の部分を強く徹底したいと思います!相手も私たちも負けられない試合となりますので、気持ちを強く持ち全員で勝ちたいと思います!

 

≪ ひとつ前に戻る