第16回Wリーグ 第20戦
日程 2015年2月1日(日)
会場 周南総合スポーツセンター
対戦相手 トヨタ自動車

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 16 17 20 19 72
トヨタ自動車 16 13 13 18 60

 

>>BOX SCOREはこちら

レポート/Report

【スターティングメンバー】#8高田、#9牛田、#13伊集、#31高田、#41伊藤

 

1Q: 両チームマンツーマン。先制はトヨタ自動車#24栗原のドライブイン。対するデンソーは#9牛田のミドルシュートで応酬。更に#13伊集のフリースロー、#8高田のミドルシュートで加点。残り7分5-2トヨタ自動車タイムアウト。トヨタ自動車は#24栗原、#22森の攻撃で5-7リードを許す。その後のトヨタ自動車#23鈴木の3Pを含め連続得点を許すが、デンソー#41伊藤の3P、#8高田の2Pで追い上げ残り2分30秒12-12同点。しかし、トヨタ自動車の攻撃は緩まず、#22森を中心に得点を重ねていく。デンソーは、終盤#8高田のミドルシュート、#41伊藤のドライブインで再び同点に追いつき16-16で1Q終了。

 

2Q: 2Q立ち上がりは、トヨタ自動車#12矢野の3Pで先制を許す。しかし、デンソーは早い攻撃から#9牛田の速攻に繋げ、更には#13伊集・#41伊藤の得点で残り6分22-21逆転する。トヨタ自動車はゾーンディフェンスに変えるも、勢いづいたデンソーはその後#41伊藤の2Pを皮切りに#20阿部が得点に繋げ、26-21とリードする。トヨタ自動車はインサイドを固めて追い上げを図るが、デンソー#10藤原のミドルシュート、#3園田のインサイドでデンソーがリードを保つ。その後もお互い激しい攻防となるが、終盤、デンソー#10藤原の3Pが決まり、33-29デンソーリードで2Q終了。

 

3Q:両チームマンツーマン。先制はデンソー#8高田のミドルシュート。更に#13伊集のインターセプトからレイアップで突き放しに掛かる。しかしトヨタ自動車も#23鈴木・#25久手堅のベテラン勢の落ち着いた攻撃でリズムを掴むかと思えたが、デンソー#41伊藤・#8高田が要所で得点に繋げ、リードを広げていく。残り5分43-33デンソー10点リード。中盤、トヨタ自動車は、外角シュートで得点していき、一気に1点差まで詰め寄られてしまう。残り3分13秒43-42デンソータイムアウト。ここでトヨタ自動車はゾーンディフェンスに切り替えるが、デンソー#13伊集の3P・#10藤原のドライブインで加点し粘りをみせる。更にデンソーはコートを駆け回りチャンスをつくる。終盤#13伊集のカウントワンスローを含む連続攻撃でリードを広げ53-42デンソーリードで最終Qへ。

 

4Q:トヨタ自動車のゾーンディフェンスに対し、#13伊集の1on1、#8高田の2P・#10藤原の3Pでデンソーが主導権を握る。トヨタ自動車は単発攻撃となりリングに嫌われるが、#25久手堅が何とか攻撃に繋げて得点する。しかしその後も#8高田のインサイド・#13伊集の3Pでデンソーの勢いは止まらない。そんな中、トヨタ自動車は#22森を中心に得点を重ね追い上げる。残り4分を切り、デンソーは速攻が出るなど、ゲームを支配するが、トヨタ自動車も#25久手堅が3Pを含む連続攻撃で必死に食い下がる。残り2分53秒66-57デンソー9点リードでタイムアウト。トヨタ自動車はゾーンプレスを仕掛けミスを誘い、#2川原の3Pに繋げ66-60、6点差まで詰め寄る。しかし、デンソーは#8高田にボールを集め、フリースローで加点。残り1分51秒68-60デンソー8点リードでトヨタ自動車タイムアウト。残り1分、デンソー#13伊集のシュートに対し、#11吉田がリバウンドに飛び込み加点。最後はデンソー#41伊藤のボールコントロールに対しファール。フリースローをしっかり決めて最終スコア72-60でデンソーが山口大会2連勝を飾った!!!

選手コメント

≪藤原選手≫
今日の試合は、反省点も課題も出た試合だったけれど、勝ちきれたことが大きかったと思います。来週は試合がないので、しっかり準備して次の試合に臨みます。

 

≪高田選手≫
今日も出だしから強気で自分達のバスケットができたと思います。ディフェンスでプレッシャーを掛け、良いオフェンスに繋げていくデンソーらしさが出てたと思います。また次に向けていい準備をしていきたいです。

 

≪ ひとつ前に戻る