第17回Wリーグ プレーオフ・クォ―ターファイナル第1戦
日程 2016年2月20日(土)
会場 スカイホール豊田
対戦相手 トヨタ自動車

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 14 11 13 14 52
トヨタ自動車 12 10 8 17 47

 

>>BOX SCOREはこちら

レポート/Report

【スターティングメンバー】#8高田、#12赤穂、#13伊集、#31高田、#41伊藤

 

1Q: 両チームマンツーマンでスタート。開始2分間は両チームノーゴール。得点が動いたのはトヨタ自動車#24栗原、#20近藤の3Pで残り7分0-6とリードされてしまう。デンソーはその間、果敢に攻め続けるが得点には繋がらず苦しい立ち上がりとなる。しかし残り6分を切り、デンソー#13伊集の攻撃に対してシュートファール。フリースロー2本沈めて2-6。その後は、トヨタ自動車#24栗原、#1大神の2Pでリードを広げられるも、デンソー#31高田の連続3Pが決まり残り3分半、8-10と2点差。更に終盤、デンソー#13伊集の積極的なドライブからフリースローで得点し、残り2分、10-10同点。残り1分、デンソー#8高田が24秒残りわずかで放ったシュートが決まり逆転に成功!更に続けて、#8高田のインサイドで得点するが、トヨタ自動車も#24栗原が粘り2Pカウントで、14-12デンソー2点リードで1Q終了。

 

2Q: 2Qはトヨタ自動車#12矢野、#20近藤の連続ポイントでリードを許すが、デンソー#10藤原が交代早々3Pを沈め、残り8分、17-17同点。更に#13伊集のインターセプトから#12赤穂へのアシストでデンソー2点リード。しかしトヨタ自動車も#20近藤の2P、#24栗原の3Pで19-22トヨタ自動車に再びリードされる。デンソーはプレッシャーの強いディフェンスに苦しめられるが、#8高田のミドルシュートで、残り3分、21-22、1点差とする。残り1分を切り、デンソーは速いパス回しから#13伊集のドライブインに繋げ2Pカウント。残り31.9秒、23-22、1点リードでデンソータイムアウト。デンソーボールで再開、#13伊集からゴール下の#8高田へアシストで2P追加、25-22デンソーリードで前半終了。

 

3Q:後半デンソーメンバー、#8高田、#12赤穂、#13伊集、#31高田、#41伊藤。

立ち上がりは、トヨタ自動車#20近藤に先制されるが、デンソー#13伊集、#31高田の連続3Pで31-24と突き放す!更に#12赤穂のインサイド攻撃でフリースローが与えられ、1本決める。続けて、デンソーは#13伊集と#8高田の2on2でチャンスをつくり、#8高田がミドルシュートを決める。残り34-24、10点リード。トヨタ自動車は攻撃が単発となり攻めあぐむが、その間デンソーは、#12赤穂のインサイド、#13伊集の速攻で得点を重ねていく。残り5分、37-24デンソー13点リード。トヨタ自動車のチームファールが嵩み、デンソーはフリースローで得点する。残り4分、トヨタ自動車の#25久手堅、#12矢野といったベテラン勢が積極的に攻撃を仕掛け粘りをみせる。その後、残り5.4秒までお互いのプレッシャーディフェンスで得点が止まるが、終了間際にトヨタ自動車#12矢野のバスケットワンスローで、38-30デンソー8点リードで最終Qへ。

 

4Q:先制はトヨタ自動車#1大神の2P。デンソーはすぐさま#14大庭の3Pで応戦。しかしトヨタ自動車は#1大神、#20近藤の連続攻撃で反撃をみせ、残り7分45秒、41-37、4点差まで詰め寄られる。デンソータイムアウトあけ、更にお互いの激しい攻防となるが、トヨタ自動車#12矢野の3Pで、41-40、デンソー1点リード。しかし、デンソーも#8高田が落ち着いてミドルシュートを決める。残り6分を切ってトヨタ自動車#24栗原の3Pが決まり、43-43同点、白熱した試合展開となる。その後も一進一退となり、トヨタ自動車は#22森、デンソーは#13伊集が得点を沈め、残り4分半、45-45同点。終盤デンソーは#12赤穂がインサイドを堅め、フリースロー1本とゴール下シュートで得点を重ねるが、トヨタ自動車も#25久手堅が2Pを決めて残り2分、48-47、デンソー1点リード。ここでトヨタ自動車はベンチテクニカルファールを取られてしまう。デンソーに1本のフリースローが与えられ、#8高田がしっかり決めて、49-47、デンソー2点リード。更に#8高田からノーマークの#12赤穂へアシスト、ゴール下シュート2点追加、残り53.8秒、51-47、デンソー4点リード。トヨタ自動車タイムアウト後、デンソー#13伊集のフリースローで再開。1本のみカウント。その後はデンソーが残り時間をキープして、52-47でデンソーが1勝を捥ぎ取った!

選手コメント

高田汐織選手
いつも応援ありがとうございます。みなさんのたくさんの応援のおかげで無事勝つことができました。今日の試合では、いい時と悪い時の差が大きく、危ない時間帯もありました。明日は終始デンソーのリズムで攻められるよう、しっかりと切り替え、勝ち切りたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします。

 

≪ ひとつ前に戻る