第17回Wリーグ レギュラーシーズン 1次ラウンド 第10戦
日程 2015年11月8日(日)
会場 アオーレ長岡
対戦相手 新潟

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 28 21 19 14 82
新潟 11 13 25 17 66

 

>>BOX SCOREはこちら

レポート/Report

【スターティングメンバー】#8高田、#11吉田、#12赤穂、#13伊集、#41伊藤

 

1Q: 先制はデンソー#8高田のアシストから#12赤穂のゴール下シュート。続けて#8高田のインサイド、#13伊集のドライブイン、#8高田の2Pが決まり、開始2分で8-0デンソーリード。新潟は#6稲本のミドルシュートが決まるも、デンソーの攻撃は止まらず、#13伊集はフリースローで得点、#8高田の2P、#11吉田の3Pで一気に引き離す。その間、新潟#14畑中の3Pで応戦されるが、デンソーはインサイドを中心に攻撃していく。残り5分、20-4。デンソーはその後も攻撃を緩めず、#11吉田がポストアップから2Pを決めて、残り4分32秒、22-4新潟タイムアウト。新潟は2on2から攻撃を仕掛け得点に繋げるが、デンソーはインサイドにボールを集めていき、#12赤穂がミドルシュートを含む連続得点でリードを広げる。終盤、デンソーはパスミスが目立つものの着実にリードを伸ばし、28-11デンソーリードで1Q終了。

 

2Q: 2Qはデンソー#9牛田、#14大庭の2Pでスタート。新潟は#11井上、#14畑中らの攻撃で応戦するも、デンソー#11吉田の3P、#9牛田の2Pで残り5分31秒、37-17新潟タイムアウト。デンソーは#8高田の安定したインサイドと、#14大庭の3Pで得点を重ね、新潟は#21君山が3Pで繋ぐ。しかしその後、新潟はチャンスを活かせず、無得点の時間が続く。対するデンソーは#14大庭が本日2本目の3Pを決めて、残り2分45-24。更に途中交代した#7本多がスローインからのワンプレーで得点、続けて相手の裏をつくプレーでゴール下ノーマークを決めて、49-24デンソー25点リードで前半折り返し。

 

3Q:後半デンソーメンバー、#8高田、#11吉田、#12赤穂、#13伊集、#14大庭。

デンソー#12赤穂の連続2Pで先制。新潟は#21君山の3Pで応戦。デンソーはその後、#11吉田のフリースローの得点、#13伊集のドライブイン、#14大庭の2Pで得点を重ねていく。新潟は#21君山の3P、#34出岐、#6稲本の攻撃が決まり、追い上げを図る。その間もデンソーは#8高田を中心に攻め続け残り2分48秒、65-41新潟タイムアウト。デンソー#8高田のワンスローでスタート。しっかり決めてデンソー#9牛田と交代。終盤、新潟#34出岐、#0梅木の連続攻撃で詰め寄られる。デンソーはここでファールも増え、相手にフリースローを与えてしまう。しかし、デンソー#15稲井のポイントも追加し、68-49デンソーリードで最終Qへ。

 

4Q:序盤、新潟に連続攻撃を許す。残り7分56秒68-54デンソーここでたまらずタイムアウト。デンソーはディフェンスリバウンドも取ることができず、苦しい展開。しかし、嫌な雰囲気を覆すようにデンソー#8高田が落ち着いてインサイドで得点をあげる。更にデンソー#14大庭が勝負どころで3Pを決めるなど活躍をみせる。対する新潟も積極的なに攻撃を仕掛け、得点を重ねる。残り4分75-61。この後、得点は動かず残り2分57秒、新潟タイムアウト。新潟#34出岐に対しシュートファール、フリースローが与えられる。終了間際、新潟に連続得点を許し追い上げられるが、デンソー#8高田がインサイドで、#13伊集の2Pで加点し、最終スコア82-66で新潟長岡大会デンソーが2連勝を飾った。

選手コメント

大庭久美子選手
いつも応援ありがとうございます!今週もしっかりと2連勝することができて良かったと思います!今日はゲームの入りは良かったのですが、後半足が止まってしまい自分達のバスケットができませんでした。来週に向けてしっかり修正し、自分達のバスケットで勝利に繋がるよう頑張りますので、これからも変わらぬ熱い応援をよろしくお願いします。

 

≪ ひとつ前に戻る