第17回Wリーグ レギュラーシーズン 1次ラウンド 第8戦
日程 2015年11月1日(日)
会場 高松市総合体育館
対戦相手 アイシンAW

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 23 13 15 14 65
アイシンAW 16 13 10 18 57

 

>>BOX SCOREはこちら

レポート/Report

【スターティングメンバー】#8高田、#12赤穂、#13伊集、#31高田、#41伊藤

 

1Q: デンソー#8高田のアシストから#12赤穂のバスケットカウントワンスローで先制。アイシンAWは#10小泉の2P。その後、デンソー#13伊集のリバウンドシュート、#12赤穂の2P、更には#13伊集の速攻も決まり、残り7分半、9-2デンソーリード。アイシンAWは#4前田の3Pが決まると、#15濱口のゴール下で詰め寄る。しかしその後、デンソー#8高田のミドルシュート、#12赤穂の2Pが決まり残り5分10秒13-7アイシンAWタイムアウト。中盤、デンソーは#41伊藤の1on1、#31高田の2Pでリードを広げるかと思われたが、アイシンAWも#4前田、#10小泉、#15濱口と立て続けに得点を決められ残り2分17-14、3点差。しかし、デンソー#41伊藤の積極的なドライブで得点を重ねていく。終盤、アイシンAWは#0佐藤のフリースローが決まるも、デンソーも攻撃を緩めず、#8高田のインサイド、#41伊藤のドライブインで23-16デンソーリードで1Q終了。

 

2Q: 2QはアイシンAW#10小泉のドライブから2Pで先制される。デンソーは#14大庭が1on1でファールを誘いフリースローで得点する。更にデンソー#9牛田の攻撃で得点を重ね、残り5分27-20。アイシンAWタイムアウト後、デンソー#8高田のファーストブレイク、#8高田に対しアンスポーツマンライクファール、フリースロー2本カウント、更に#14大庭の3Pで、残り2分半34-22デンソー12点リード。アイシンAWは#5瀧井の3P、#9高崎の2Pで追いすがる。残り1分43秒、34-27デンソータイムアウト。終了間際、アイシンAW#4前田のミドルシュートが決まるが、残り1秒デンソー最後の攻撃で#14大庭に対してシュートファール、フリースローで得点し、36-29デンソーリードで前半折り返し。

 

3Q:デンソー後半メンバー、#8高田、#12赤穂、#13伊集、#31高田、#41伊藤。

後半開始はデンソー#8高田のインサイド攻撃からフリースローで先制。続けて、#31高田の3P、2on2から#8高田の2Pも決まり残り7分43-29。しかし、アイシンAW#4前田の連続攻撃、#9高崎の3Pで43-36、7点差に詰め寄られる。デンソーはここで#8高田のインサイドを中心に攻めていき、フリースローで加点する。中盤、アイシンAW#9高崎の攻撃、デンソーは#8高田の合わせからのミドルシュートで一進一退の攻防となる。残り3分44秒47-38デンソー9点リードでアイシンAWタイムアウト。終盤、アイシンAW#15濱口がフリースローで繋ぐも、デンソー#8高田の力強いゴール下シュートで追加点。終了間際、デンソー#12赤穂のルーズボールに対しファールが起こりフリースローで得点、51-39デンソー12点リードで最終Qへ。

 

4Q:先制はデンソー#13伊集のベースラインドライブに対し、#9牛田の合わせで得点。続けて#41伊藤の3Pも決まるが、アイシンAW#9高崎も3Pを含む連続得点で反撃開始。残り8分56-44。その後はアイシン#15濱口、デンソーは#13伊集の2Pで一進一退。中盤に掛けお互い激しい攻防となるが、デンソー#8高田の力強いインサイドで主導権を握る。アイシンAWはスクリーンを使って攻撃を試みるが得点に絡めず、残り2分46秒63-50デンソータイムアウト。アイシンAWはオフェンスリバウンドに積極的に絡み、#0佐藤の3Pに繋げる。デンソーは相手のチームファールでフリースローを与えられるも、#8高田が2本とも外してしまう。残り46秒63-53、10点差になったところで、アイシンAWタイムアウト。終了間際、デンソー#41伊藤へのファールでフリースローを確実に決めていくが、最後は相手にプレスを掛けられ得点に繋げられりう場面をみせるも、65-57でデンソーが四国大会2連勝を飾った。

選手コメント

伊藤恭子選手
今日の試合も自分たちのイージーミスが多く、突き離したい時に突き離すことができませんでした。しかし、その悪い状況で勝ち切れたのは良かったと思います。来週の試合は、相手よりまず自分たちがやるべきことを徹底し、良い流れで戦えるよう頑張ります!

 

≪ ひとつ前に戻る