第17回Wリーグ レギュラーシーズン 1次ラウンド 第17戦
日程 2015年12月12日(土)
会場 岸和田市総合体育館
対戦相手 トヨタ自動車

 

チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 17 11 15 24 67
トヨタ自動車 17 13 14 14 58

 

>>BOX SCOREはこちら

レポート/Report

【スターティングメンバー】#8高田、#12赤穂、#13伊集、#31高田、#41伊藤

 

1Q: 先制はデンソー#31高田の3P。しかしすぐさまトヨタ#20近藤の3Pで応戦。その後はデンソー#12赤穂のインサイドで得点し、更に#12赤穂が続けてインターセプトから2Pを決めてデンソー7-3とリードする。トヨタは#1大神がドライブで切り込み得点するが、デンソーはディフェンスで積極的にプレッシャーを仕掛けて、早い攻撃に持ち込み#41伊藤の2Pに繋げる。残り5分、9-5デンソーリード。デンソーは#8高田、#13伊集、#31高田の連続攻撃で得点を重ねるが、トヨタも#20近藤が中心となり攻撃を仕掛けていく。残り2分15-12デンソー3点リード。終盤はデンソー#8高田が2Pを決めるも、トヨタ#23鈴木のの3P、#7水島の連続得点で17-17同点で1Q終了。

 

2Q: 2Qはトヨタ#7水島の3Pで先制される。デンソーは#8高田のフリースローで応戦。その後、デンソー#13伊集のミドルシュートが決まり、21-20と逆転するも、トヨタ#25久手堅の3Pが決まり、再び21-23とリードを許す。更に相手のスクリーンプレイに揺さぶられ、トヨタ#25久手堅に3Pを決められる。残り3分45秒、21-26デンソータイムアウト。デンソーは積極的に攻撃を仕掛けるが、チャンスを掴めずノーゴールの時間が続く。その間トヨタは#22森がゴール下で2Pを決めて残り2分21-28トヨタリード。しかし終盤、デンソーは#31高田の得点を皮切りに、#8高田のインサイド攻撃で25-28と一気に3点差まで追いつく。終了間際、相手のチームファールを利用し、#13伊集のフリースロー追加点、残り36秒、26-28トヨタタイムアウト。トヨタボールで再開。デンソーはフロントコートからプレッシャーを与えるが、トヨタのスクリーンプレイに対応できず、#25久手堅の2Pが決まる。残り27秒、26-30。デンソータイムアウト後、#41伊藤の攻撃に対しファール。フリースロー2本しっかり決めて、28-30トヨタリードで前半折り返し。

 

3Q:デンソー後半メンバー、#8高田、#12赤穂、#13伊集、#31高田、#41伊藤。

後半最初の得点はデンソー#13伊集のミドルシュート。トヨタは#23鈴木のフリースロー1本カウント。デンソーはその後、#13伊集の2Pで32-31とリードするが、トヨタ#25久手堅2Pが決まり、依然トヨタリード。残り8分を切り、デンソー#8高田のインサイド攻撃で34-33デンソー逆転!しかしデンソーはファールがかさみ、相手にフリースローを与えてしまう。その後はお互いチャンスをつくることが出来ず残り3分半まで無得点の時間が続くが、トヨタ#23鈴木がゴール下シュートを決めて、34-37トヨタリード。デンソーは#13伊集が相手のチームファールでフリースローをもらうが、2本外してしまう。しかし、#13伊集のアシストから#12赤穂への速攻に繋げ、更には#21加藤の2Pで38-37逆転。しかしすぐさまトヨタ#20近藤、#10天津の得点で一進一退の攻防となる。残り1分を切り、デンソー#8高田のインサイド、更に#13伊集のドライブインでバスカン!フリースローもしっかり決めて43-42とデンソーがリードするが、終了間際にトヨタ#10天津の2Pで43-44トヨタリードで最終Qへ。

 

4Q:トヨタ#7水島の2Pでスタート。デンソーは#10藤原のカットインからジャンプシュートで45-46、1点差。しかしトヨタ#12矢野が3Pを沈め、4Qも一進一退の攻防となる。ここで、デンソー#8高田がフリースローを与えられるが2本とも外してしまう。しかしすぐさまインサイドで取り返し、残り7分47-49。更に#10藤原のドライブインも決まり、49-49同点!残り5分49秒、デンソー#8高田のフリースローが決まり、51-49デンソー2点リード。続けてデンソー#8高田のターンシュートで残り5分9秒、53-49。トヨタタイムアウト後、トヨタ#23鈴木に得点を与えるも、デンソー#13伊集のカウントワンスローで56-51とデンソーがリードする。その後、トヨタ#20近藤が反撃するが、残り3分半、デンソー#9牛田がこぼれ球を拾い、得点に繋げて、58-53デンソー5点リード。デンソータイムアウト後、トヨタ#22森のフリースローで再開。2本決めて、残り3分58-55。その後、デンソーは#8高田が落ち着いたインサイド攻撃で追加点。残り2分60-55。トヨタタイムアウト後、#23鈴木のインサイドが決まるが、すぐさまデンソー#10藤原の2Pで、残り1分17秒、62-57。残り28.1秒、デンソー#13伊集のドライブに対してファール。フリースロー2本しっかり決めて64-57トヨタタイムアウト。タイムアウトあけ、トヨタ#12矢野がフリースローで得点。残り22.4秒、64-58デンソータイムアウト。デンソー#41伊藤のボールキープに対しファール。フリースロー2本カウント。更に続けて#41伊藤がフリースロー1本決め、このクォーター逆転に成功したデンソーが67-58で勝利した!

選手コメント

伊藤恭子選手
今日の試合は始めから積極的に攻めることが出来たと思います。ですが、相手のミスが続き離せる時に自分たちもミスをしてしまい突き放すことが出来ませんでした。攻撃でも守りでも修正すべき点はありますが、まず1勝することができ良かったです!明日の試合も気を抜かず、強気で2連勝出来るよう頑張ります!

 

≪ ひとつ前に戻る